モロッカンオイルの特性 ありやなしや

先日の乾燥肌等頭皮トラブルのケアを書こうと思ったのですが

お悩みの方はお店にお越し下さい(笑)

今回のタイトル




モロッカンオイですが、うちモロッカンオイル社の取り扱いのお店ですから

ちゃんと説明しときますがオーガニックの商品だと思われがち

なんですが、がっつりケミカルです!!

だからといって悪いものでもありません

最初からオーガニック認定どうのなんてメーカーさんは

言っておりませんし、モロッカンオイルはめちゃくちゃよろしいです

もちろんケア剤ですのでシリコンも入っております!!

ジメチコン、シクロメチコンがそれに該当すろものです

が、髪にとってはシリコンは必要なケア成分です

で髪のケアにもってこいのアルガンオイルが含まれております

ドラッグストアに売ってるシャントリのラック◎とか

ゴールドアルガンオイル配合やらなんやらて謳い文句で売ってますが

いかほど含有されてるかわからないです、、、

アルガンオイルはホホバオイルより原産も生成過程も希少なんで

あくまで謳い文句でアルガンの効き目より粗悪なケミカルで

髪があれで頭皮にもあれやこれですが

このモロッカンオイルに含有されているアマニ油が凄いんです

実は僕も最近原材料を改めて見た時に発見したのですが

今、健康食材でも取り上げらててるものも配合されておるのです!!

亜麻仁油の特性は 亜麻仁油 オメガ3で検索して下さい(笑)

専売品の中で1番有名なんじゃないかなと思う

ロレアルのケラスターゼ、、、あれはなんであんな高いのか?

その割に価格に見合った効果を実感されているヒトは

どれだけいるのかわからないと思いますが

モロッカンオイルの特性としますと

先ほどもあげた他の外資ブランドのオイルケア剤と比べて

乾かす前のトリートメントとして

たくさん付けてもわざとにたくさん付けすぎたとしても

完全ドライすれば一切ベタつきません

そこがどのオイルケア剤にはない特性です

コテなどで巻かれてる方、ヒートダメージを実感されてる方

特に効果を実感できるものだと思いますよ!!

もちろんドライや巻き終わりには冷風は当てて下さいね♬

話は少しそれますがドライ後の冷風こそ日々できる最大のケアだと

僕は思ってますのでそれは必ずご説明しておりますが

兎に角、モロッカンオイルはオーガニックではなくケミカルである

熱に対して効果を発揮する、値段の割に考えると

他の外資の人気ケア剤と比べてもコスパは決して高くない!!

付加価値がすごい(笑)てことですね!!

最後に誤解のないように追加で説明しますと

一般的にいいものだろうが粗悪なものだろうが

ご自身で納得いった物をお使いになるのが1番だと思います。

でも痛んでるからといってたくさんケア剤つけても効果は

変わりませんモノによっては逆にベタつきます(笑)

ご自身に合ったケア剤をお探しの方は最寄りの

薬剤やケミカルの知識に詳しい美容師さんに聞くのが

一番かと思います(笑)

宮津市の美容室NAVY-hair 徳田

NAVY-hair tokuda's blog

サロンスタイルのsnapや簡単アレンジ、オーガニック商材のインカオイルやrolland各種のご案内や効果実感の高いケミカル商材のインカラミトリートメントやイルミナカラーなどのご案内、リュミエリーナヘアビューザー等 正規に取扱っております。 田舎あるあるかもですが、若いスタッフさん今風のハコの割に美容師として磨きさえしてない技術レベル、再現性もに合わせもない田舎の現状を変えていけたら幸いです。