冬季の乾燥とスキンケア

てなタイトルですが、僕自身年々乾燥の時期に弱くなってます(笑)

度々我が娘をアップして後日嫁にチクリと言われる徳田ですが

うちの娘、色白さんでそれは良いんですが、おそらくケアしてあげないと
新生児乳児期間特有の脂漏性湿疹などの肌トラブルも多いはずなんです

が、今現在6ヶ月過ぎでこれといってトラブルもなく

良好なんです、女の子だからやっぱり気をつかうんです(笑)

で、幼少期のスキンケアは大人になってからのベースの肌質を作る時期と言われる

くらい重要な時期なんですよね!

大人になって頑張っても幼少期にできた土台は決して変わりません!

うちの子生まれてこの方ベビーオイルとベビーソープは1度も使っておりません

ちなみにベビーオイルの主成分ナチュラルオイルは

鉱物原料でございます、赤ちゃんでも使えますが今後アレルギーを誘発する

可能性のある指定成分がふんだんに入っております!!

ベビーソープもふんだんに指定成分は入っております

だから本当の意味で安心安全なのか?て話なんですが

最近ではネットでもベビーオイルの危険因子の記事はちらほら

上がり始めております!!

日本は間違いなくケミカルの分野は優れております、が

使用者目線ではないんですよね!

よその国では配合禁止の成分がアメリカよりもフランスと比べると

4倍も規制が緩いんです、今回のスカルプDの発ガン成分が入ってる話も

全然驚きはしなかったですが、

作って売ってる方はもちろんわかってますが

我々がきちんと取捨選択をしないとあれがいいって聞いたから

使ったみた、で悪いもんだったなんて話は実によくある話です




食やら生活習慣など色々気遣っても結局そういった落とし穴もよくあるんですよね!!

僕が春先花粉症で肌が敏感になるので使ってたのと

去年うちの嫁さんが妊娠線予防に使ってたインカオイル社のホホバオイル100%

赤ちゃんからも安心安全でお使い頂けます!

なもんで、今年お客様で授かった方には試しでプレゼントさせてもらってます!!

インカオイル社のホホバオイル100%おすすめですよ!

ただ一つホホバと名がつけばなんでもよいのか?

気をつけないといけないのはよくある売り文句の

オーガニック配合、オーガニック使用の文言

1滴でも入れれば配合になります(笑)

そういった商材はケミカル原料です(笑)おきをつけ下さい!!

驚きかもしれませんが、有機農法=オーガニックの面では

先進国の中で10年遅れてる分野が日本のオーガニックです、、、

欧米諸国の方が環境にも人体にも優しいオーガニック分野の

クオリティが日本よりはるかに進んでおります

なぜなら日本人の黄色よりも白人のスキンケアの方がデリケートで

大変なもんなんです!!

オーガニックでもケミカルでも本当のところご自身が安心安全なものを

選ぶ知識は持っておかないと使ったもののトラブルなどの原因になりかねません

なもんで、僕も最低限我が娘にできることをしてるだけなんですけど

それを俗に親バカというんでしょうね(笑)

ともかくこういった仕事に携わる以上僕自身や嫁、子供の肌が荒れてたり

髪が綺麗に見えなければ説得力ないですしね(笑)

お後がよろしいようで!!

冬季の乾燥やフケ症やオイリー肌などは洗い方いかんで改善できるものもあります(笑)

実はフケ症に効くと言われるジンクピリチオン

頭皮の必要な常在菌を減少させてしまい皮膜形成できなくなる

そんなお話もあるんです!!

知り得る知識や改善法はご来店のお客様にはお伝えしておりますので

きになることは何なりと!!

NAVY-hair tokuda's blog

サロンスタイルのsnapや簡単アレンジ、オーガニック商材のインカオイルやrolland各種のご案内や効果実感の高いケミカル商材のインカラミトリートメントやイルミナカラーなどのご案内、リュミエリーナヘアビューザー等 正規に取扱っております。 田舎あるあるかもですが、若いスタッフさん今風のハコの割に美容師として磨きさえしてない技術レベル、再現性もに合わせもない田舎の現状を変えていけたら幸いです。