12月も後半となりました

残すとこ残り半月、今年も沢山のご来店頂きまして誠にありがとうございます、又、36になっても自身の仕事やプライベートの幅の視野を広げてくれる機会を与えて頂いけるような刺激や素敵なお出会いも沢山あり、お陰様で素敵な年越しを迎えれそうです。

今年のうちのお店でのフォトスナップをまとめてみました  ※音でます。

来年は今年より更に満足頂けるクオリティやそれ以上のデザイン提案を田舎から発信できるように更につとめて行きたいと思うようになりました、

田舎の現状はどうしても契約すれば何処でも扱える効果も期待できないような専売商材をたった数時間の臨店講習を受ければ元々の知識や技術が追いついてなくても、〇〇認定〇〇リストなんて名ばかりの肩書きを恥ずかしげもなく名乗れるんですが、、、

おまけに痛まないカラー剤とかトリートメント効果もあるカラー剤だから安心とか  笑

今や我々の扱えるどのカラー剤もパーマ剤も基本そんな感じなんです  笑

結局痛まないカラー剤やトリートメント効果の高いカラー剤も、扱い方でダメージするから、、、 笑

せっかく良い剤をちゃん使うも使えるないも美容師次第なんですよね、、、

肩書き付けたり、話題の薬剤のネームバリューバリューだけをウリにするのも結構なんですがね、、、

結局それに興味を惹かれたお客様が回り回って美容室ジプシーになって御紹介頂いておるんですが髪の履歴見てお悩みお話されたらまぁ色々ガッカリ、なんで料金をお支払いした上でお客様がかわいそうな事に、、、

立派な肩書きを名のるんであれば最低限それに遜色のない技術や結果がないと、お客様はがっかりするし、それを耳にしたらなんかスゲーかっこ悪いし、美容師としてもかわいそう

よくある都市名や、店長歴任、〇〇リストなんて肩書きで店を背負うより、可愛いスタイル作ってお客様が喜んでくれたり、笑顔でスナップ撮らせてくれたりそっちのがうれしいし、遥かに素敵だと思うんすよね、、、

ま、田舎って総じてそういうネームバリューに弱いのも事実だけど  笑

随分前にハイパーメディアクリエーターって肩書きの有名人みたいに、名前だけでなにしてっかわからない人みたいで、、、  笑

僕はそんな美容師になりたくないし、そんな空っぽ美容師育てたくない!

現状、田舎の美容室のスタイリストのクオリティて毎日毎日朝晩練習しているアシストの足元にも到底及ばないし、

週一のレッスン2時間程度でスタイリストになれるのが現状であればそりゃ技術の本質もわからないんだろうなぁ、と思ったり

一括りに田舎の美容室にはされたくない

そんな風に開業時は思ってましたが  笑

じゃあちゃんと育てれば良いんだなと気づきそれで田舎でも美容室の本質に近づりゃよいだけなんだなぁ!て思うようになりました

てな訳でずーっと新卒を募集してますが、面接すれどなかなか縁が無いのも事実なんですが  笑

さて来年は何しようかな!!

NAVY-hair tokuda's blog

サロンスタイルのsnapや簡単アレンジ、オーガニック商材のインカオイルやrolland各種のご案内や効果実感の高いケミカル商材のインカラミトリートメントやイルミナカラーなどのご案内、リュミエリーナヘアビューザー等 正規に取扱っております。 田舎あるあるかもですが、若いスタッフさん今風のハコの割に美容師として磨きさえしてない技術レベル、再現性もに合わせもない田舎の現状を変えていけたら幸いです。